【スピリチュアルについて】自分で漕ぎ出すことも、また重要!

 最近、よく思うこの言葉があります。

”流れに乗ることも大切だが、

自分で漕ぎ出すことも、また重要”


リーディングをしている時、

よくこういうお話をします。

人生で進むべき道を歩んでいると

守護霊さん達は、より良く進めるよう

助けてくれます。(いつもではありませんが・・・)

反対に、進んでは行けないほうへ行くと

何をやっても上手くいかないものです。


だからと言って、進むべき道にいれば

何もしなくてもいいのでしょうか??

そんな簡単なものでもないんですね(笑)


僕もそうでした。

ミディアムとして生きていく!と

心に決め、腹をくくったら

後はなんでも上手くいくんだと考えていました。

もちろん、前には進むのですが

広がりが少ないのです。


そこで、自分が良いと思うものなんでも

少しずつ、とにかく行動に移すことにしたのです。

そうすると、不思議なことに

新しい人との出会い、素晴らしい人の助け、

状況の変化や多くの感動を経験し始めたのです。

それも、自分の最初の行動は小さかったけど

それの何倍にもなって返ってきているような気がします。

おもしろいですね!


”流れに乗ることも大切だが、

自分で漕ぎ出すことも、また重要”

忘れずに、覚えていたい言葉ですね。



今日のありがとう!

・素晴らしい休日を過ごしました!  ありがとう!

・愛犬ジンジャーも、お散歩を楽しんでいました!!  ありがとう!!

・思いがけないプレゼントをもらいました!!!  ありがとう!!!


サロン・マイルストーンのホームページへは

http://www.akirakashima.com

【スピリチュアルについて】コンフォートゾーンから抜け出す必要性

 イギリスで勉強している間

良く耳にした言葉がこれ。


「コンフォートゾーン(心地よい場所)から

抜け出す必要性」


これは、こういう意味です。

人は、誰でも生きていると

もっと変化してより良い自分や

状況を作れると知っていても

今の状態に慣れてしまい

あまりにもそのぬるま湯加減が楽で

そこにい続けよう、変わろうとする自分を

考えないよう、見ないようにしようとします。

これをコンフォートゾーンと言います。


ミディアムもそうです。

ある程度霊視ができて来ると

このぐらいでいいかなあ・・・と

ついつい思いがちになってしまいます。

でも、霊視にしても、相談者としても、

人としても常に成長していないと

ミディアムとして良い仕事ができません。


このコンフォートゾーンから抜け出し、

自分が必要と思う道を前に進んで行く事は

とても大切ですが、

その前にもっと大事なことがあります。


それは・・・


自分がコンフォートゾーンに入っていることを

気づくこと!です。

そのことに気づけば、抜け出すことも

意外と簡単なことなのです。


あなたは、自分のコンフォートゾーンに

入っていませんか??

たまに、自分自身でチェックしてみてくださいね!!



話は変わりますが、

Twitter(ツイッター)を始めました。

akirakashima という名前でやってます!

毎日、メッセージを書いています。

是非、こちらもご覧ください!!


今日のありがとう!

・最近お気に入りのカフェにジンジャーと行き、美味しいランチ食べました!  ありがとう!

・散歩道で咲いてる元気な花達に、僕もたくさん元気をもらいました!  ありがとう!!


サロン・マイルストーンのホームページへは

http://www.akirakashima.com

〜スピリチュアル勉強記〜 イギリス旅行記 パート4

 1週間、イギリスで勉強しましたが、

これほどまでに

授業をはじめ、食堂、ショップ、宿泊施設が

充実され、常に毎週100人近くの生徒が

勉強や訓練をしていることに

驚き、感動しました。


ミディアム(霊能者)の先生達は

イギリス以外にもヨーロッパ各地や

アメリカなどで活躍している人ばかり。

この学校を通して作られる人脈というのは

素晴らしいものです。

僕も、デンマーク、オーストラリアなどの

海外にミディアムの友達ができたことは

とても良い財産となりました。


さて、イギリスではクリスチャンが多く

死んだ後の霊の存在を信じない人が沢山います。

そういう人達に、人は死んでも

スピリット(魂)として存在するということを証明するために

ミディアムは活動しているのです。

だからこそ、死んだ人がどんな人で、どんな職業で

どんな癖があったなど細かく証明していくのです。


その進む道には、反対するパワーや

つぶそうとする考えが多くあり

ミディアムとしての自信と正義感がなくては

とても耐えられるものではないと感じました。


じゃあ、僕は日本人としてどうしたらいいのでしょうか?


日本では、輪廻転生を信じる考えがけっこうあります。

そんな中で、もちろん死んだ人の魂の存在を証明もしますが、

霊や守護霊からくるメッセージを

できるだけ聞く人に理解しやすく、

受け入れてもらえるような工夫をして

僕らしい形で

伝えたいと思います。


ミディアムと言っても、それぞれ人によって

同じものを見ていても、感じ方や伝え方に

個性が出てきます。

だからこそ、リーディングが当たる当たらないだけではなく

僕にしかできない優しさや思いやりを出した

リーディングやヒーリングを目指します。


多分、この道は、これで十分と思うことなんてないのでしょう。

毎日が感動と学びです!!

応援していてください!  そして、ありがとう!!




calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

 

 

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 守護霊のメッセージを受け取る方法とは?
    Akira
  • 守護霊のメッセージを受け取る方法とは?
    陽子
  • 病気の意味を知る
    Akira
  • 病気の意味を知る
    naoko oba
  • 可愛い子には歯を食いしばって旅をさせろ!
    Akira
  • 可愛い子には歯を食いしばって旅をさせろ!
    ちゃちゃ丸
  • 去って行く人を追いかけない!
    Akira
  • 去って行く人を追いかけない!
    ちゃちゃ丸
  • 去って行く人を追いかけない!
    Akira
  • 去って行く人を追いかけない!
    ちゃちゃ丸

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM